FIFA17 キャリアモード ブラックプールの逆襲 #1


イングランド4部 EFL LEAGUE TWO、ブラックプール フットボールクラブでキャリアモードプレイしていきます!
クラブカラーはオレンジと白。良いカラーですね。
目指せプレミアリーグ!
fifa17-career_004

今回の監督はこんな感じです。
ガタイのいい黒人監督ですね、国籍は日本。
fifa17-career_005

設定は以下の通り
プロフェッショナル 4分ハーフ
fifa17-career_006

プレシーズンはEuropean Internatinal Cupに参加
優勝して賞金頂いちゃいましょう!優勝賞金$2,310,000
星2つのほうが賞金が少ないってどういうことだろ?誰も選ばないだろー。
fifa17-career_007

予算
fifa17-career_008

目標、課題は財務ですね。
こんな厳しい目標じゃ何もできません。ガンガン選手獲りたいんですけどね
fifa17-career_009
fifa17-career_010

選手はとりあえずこんな感じに。OVR60前半の選手が中心。
ストライカーが5人いることを考慮して、4-4-2にしました。
fifa17-career_011

European Internatinal Cup
グループステージ
IK Start戦 0-0
FCSM戦 0-1 勝利

LMのCameronが9日間の怪我。まだリーグ戦も始まっていないのにいきなりの怪我人はやめてほしいものだ。大した怪我でなくよかった。

European Internatinal Cup
グループステージ
Clermont Foot戦 0-0
賞金 $49万5000

European Internatinal Cup
セミファイナル
Stade Brestois戦 0-2 勝利
賞金 $71万5000

European Internatinal Cup
ファイナル
Clermont Foot戦 1-1(PK4-3) 負け。

ファイナルまで来たのに破れるのは非常に悔しい。あと一歩とというところだった。賞金もこれで少し減ってしまった。

監督就任後、ブラックプールで初の選手獲得です。
LBが1人しかいないための獲得となります。
急務でした。

スタミナが高い選手ですね。
年齢が高いがもっと能力の良い選手がいましたが、
お金の面で若い選手を獲りました。21歳とそれなりに若く多少成長を見込めるだろうと。

LB Nilson Loyola 21歳 OVR63 ペルー

2人目の獲得は、センターバックです。
チームにセンターバックは3人しかいませんでしたので、1シーズン戦うために4人は必要だろうと言うことで獲得となりました。

CB Li Ang 22歳 OVR61 中国

続いて3人目の獲得となります。
サイドバック、センターバックと獲得してきましたが、
次は、ミッドフィルダーです。
このポジションも人数が少なかったので、連戦に備えて補強が必要でした。

CM Alejandro Chumacero 25歳 OVR65 ボリビア

fifa-career_017

これで1シーズン戦えるだけの選手は揃ったのではないかと思います。
ただローンで来ている選手も何人かいるので、冬の移籍で帰って行ってしまうと思うので
それはまた冬の移籍で考えましょう。
夏の移籍はこれで一旦終わりかな。

リーグ開幕戦を勝利でスタートさせたブラックプールでしたが、
EFL CUP1回戦
Crawley Townに1-1(PK1-3)で早々に敗北

CHECKATRADE TROPHY
1回戦
Aalsall戦 0-1 勝利
ペナルティキックで得た1点を守り切り、勝利。

移籍期間終了し、補強は3人でした。
不足していたポジションの人を増やしたという感じの移籍でした。

移籍期間終了の翌日、LMのDanielがトレーニング中に2か月の怪我。
レギュラーではないことと、左サイドの選手は元々人数が多いため
それほどの影響が出ないことが幸い。

CHECKATRADE TROPHY
2回戦
Colchester戦 1-0 勝利
前半に相手のオウンゴールで1点を先制。
そのまま試合は動かず、勝利となりました。

リーグ戦は10試合が経過しました。
順位は御覧の通り、1位です!
ただ2位以下との勝ち点差はそんなにないので油断できません。

ユース選手を獲得するため、ユーススタッフを雇いました。
財政状況としては3つ星のスタッフを雇うのが精いっぱいです。

早速雇ったスタッフをイングランドへ9か月間送り込みました。
良い選手を見つけてくれることを願うばかりです。

トレーニング中に左サイドバックのTaylorが負傷し2か月間の離脱となりました。
Taylorはレギュラーですが、
控え選手で同じぐらいのOVRのためスタメンにそれほど影響は出ません。
その代わり控え選手がいなくなりました。
連戦になった場合はほかのポジションの選手で穴埋めしなければならなくなりそうです。

FAカップ 1回戦
Morecambe戦 0-1 負け
何度もチャンスは作りましたが、決めきれず
逆にやられてしまいました。

CHECKATRADE TROPHY
3回戦
Leyton Orient戦 0-0(PK4-2) 負け
PKは難しいですね。
ゴールを決められなかったことが大きな敗因です。

そしてこの負けた試合で、ストライカーのDelfounesoが2週間の怪我をしました。
カップ戦負けたので連戦が少なくなるので助かりました。
嬉しくない!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です