FIFA18 キャリアモード クルーの旋風 #9

得点力不足だ。チャンピオンシップのチームは守備も強いチームが多く、チャンスが作れないことも多い。
一番得点を取らなくてならない選手が機能していない。

早くも10月に入った。
リーグ戦の順位は8位だが周りとの差はほとんどない。勝ったり負けたりと不安定な戦いが続いている。

サンダーランドは海外の大富豪投資家グループに買収されるようだ。うちのチームにはそんなおいしい話が一つも来ない。誰か買収してくれないだろうか。

11月に入った。
順位は4位と良い位置ではあるが相変わらずポイント差が全くない。何とか勝ち星を拾いながらという感じだ。
ハル・シティとウルヴァーハンプトンが首位争いをして、その下は団子状態だ。

右サイドバックのRoss WoodcockにリムリックFCからオファーがあったため£12万で承諾。

11月も終わり12月になった。
成績はガクッと落とし15位。全く勝てずに連敗が続いている。
得点ができなければ勝てない。今全くゴールが入っていない。いったいどうしてしまったのか攻撃の形がほとんど作れない。
このままでは降格の危機にまで発展するだろう。

12が終わり、移籍期間となる1月がやってきた。
リーグ戦の順位は15位と先月と変わらず。しかし試合内容は少しずつ落ち着いてきた。
戦術を少しずつ変えてボールを繋げるようになってきている。
予算がないので移籍期間も特に予定はない。やるとしたら戦力外選手の売却だろう。

12月の月間MVPにGreenが選ばれた。今シーズンうちのチームから選ばれたのは初めてだ。

エミレーツ・FAカップは3回戦からとなった。
対戦相手はブライトンだ

前半押される展開も徐々に盛り返し攻めることができた。チャンスも何回か作ったが、最後までゴールできないのは今のチーム。
0-0で引き分けとなった。そしてこの試合で2人も怪我人が出た。
右ミッドフィルダーのBradley Roseが肩の打撲で5日間離脱
サイドバックのSofiane Alakouchがかかとの骨折で3ヶ月の離脱
どうも運に見放されているようだ。

追加予算:£7万6660

エミレーツ・FAカップ3回戦 再試合
ブラントン戦

攻撃の主導権を握る展開ではあったがなかなkゴールを割れずにいた。しかし後半に何とか先制する。守備に追われる展開が多くなるが、その分カウンターを仕掛ける場面が出てきた。だが最後まで追加点はならず、1-0で勝利。FAカップ3回戦を突破することができた。
しかしまた怪我人が出てしまった。センターバックのGeorge Rayが足首の捻挫で3週間の離脱となった。
追加予算:£7万6660

契約期間が残り6ヶ月を切っていた、フォワードのChris Dagnallがブラッドフォード・シティと交渉して合意に達したとのことだ。
契約満了後にチームを離れることになる。

移籍市場が閉まり2月に入った。
まず2月に入ってしたことはユース選手の引き上げだ。
ウィンガーのEwan Coxは十分にトレーニングを積んでいつでも実践に投入できる実力をつけた。

攻撃意識の低さが残念な点だが、スキルムーブは素晴らしいものを持っている。

エミレーツ・FAカップ 4回戦
ハル・シティとの対戦となった。

控え中心で構成されたメンバーだったがしっかしと攻撃を組み立てクロスを多く供給した。しかしそのクロスが最後まで合うことがなかった。
0-0で引き分け。3回戦と同様に再試合を戦うこととなった。
追加予算:£10万2220

リーグ戦現在の順位は18位と低迷中。このままいくと降格ゾーンに突入してしまうかもしれない危険な状態だ。

エミレーツ・FAカップ 4回戦再試合
ハル・シティとの対戦

前半にクロスからヘディングを合わせて先制点をゲットした。その後も何度かチャンスを作るも追加点を奪えない。終盤になると押し込まれる展開になる。ピンチを幾度も乗り切り0-1勝利をつかみ取った。
追加予算:£10万2220

契約が残り6ヶ月を切った、右サイドバックのEddie Nolanがバーネットと交渉に入り合意した。契約終了後にバーネットへ入団することになる。

エミレーツ・FAカップ ベスト16
バーンリーとの対戦。

見事に試合を支配された。前半の早い時間帯でキープレイヤーの1人フォワードのConnor Griffithsが肩の脱臼で負傷交代となり試合は苦しい展開となった。
前半に失点、後半にも追加点を許しいいとこなしの2-0で敗北。カップ戦敗退となった。
FAカップに怪我人が出るのがお決まりなのか、Griffithsは8週間の離脱となった。
追加予算:£20万4440

怪我人が出たことで予定にはなかったが、ユース選手をトップチームに引き上げることにした。
センタフォワードのChristian Grafだ。まだ育ち切っていないのでデビューは早いかとは思うが仕方がない。
16歳とまだまだ若手だが「一流選手の可能性を秘める」選手だ。

3月に入った。
順位は18位。失点癖があり勝てる試合をドローにしてしまうことが多い。守備を改善できればもう少し勝ち点を拾えるのだがそこが難しい。

4月になった。
17位と一つだけ順位を上げた。

ミッドフィルダーのConnor Whiteが試合中に足首を捻挫して3週間の離脱となった。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です