FIFA19 キャリアモード マクルスフィールドの改革 #22

UEFA Champions Leagueレポート:マクルスフィールド VS アヤックス

試合に勝利したのはマクルスフィールド。今年のUEFA Champions Leagueで素晴らしいプレイを見せています。張り詰めた空気の中、終始相手を上回り、2−0で勝利を掴み取りました。一方、アヤックスは2−0というスコアでの敗北に動揺を隠しきれない様子です。


プレミアリーグ10月の月間最優秀選手候補にマクルスフィールドから3名選ばれている。Jesusは3ヶ月連続の受賞はなるでしょうか。

Correaは怪我で全く試合に出ていないが選出されている。

プレミアリーグ10月の月間最優秀選手候補

10月のプレミアリーグ月間最優秀選手の候補者が発表されました。
Lemar(マクルスフィールド)
Jesus(マクルスフィールド)
Correa(マクルスフィールド)
Doucoure(エバートン)
専門家やファンは、どの選手に票を入れるべきか頭を悩ませています。投票結果は数日後に発表される予定です。


マクルスフィールドは「完璧なバランス」とMauricio Pochettino

Mauricio Pochettinoは次の対戦相手マクルスフィールドのバラインスに感心した様子で、自分率いるトッテナム・ホットスパーが勝つためには一瞬の油断も許さないとの考えを語りました。
「相手チームには感心してしまったよ」最近の記者会見で監督はそう認めました。「全体のバランスがとてもいいし選手同士がお互いのために力を尽くしている。我々が気を引き締めて臨まなければあっさり負けることもあり得る。大事な時期だからどんな試合も甘く見ていないけど、特にマクルスフィールドのようなチームは危険だと思う」



印象的な活躍といえばスタンドから声援を送っていたことだろうか。怪我で試合に出ていないCorreaの受賞に驚きだ。

Correaが10月の月間最優秀選手を受賞

10月のプレミアリーグ月間最優秀選手は、マクルスフィールドで印象的な活躍を披露したCorreaが獲得しました。


Erlicが絶好調をキープ

目を見張る好調ぶりを毎試合見せているMarko Erlicがまたもやマクルスフィールドのために活躍し、ニューカッスル・ユナテッドを相手に鮮やかな働きを見せました。
「このところ絶好調だね」とOgura。「正直言ってこの試合では少し休ませるつもりだった。でも本人がきて出たいというから考え直して出すことにしたんだ」
マクルスフィールドのファンは、好調が続くこの選手を監督がしばらく出場させてくれることを願っています。


Oguraが、ミスマッチなカップ戦に向けてチームを鼓舞

UEFA Champions League決勝までまだ先は長いですが、お互いに今年は優勝できるかもという希望を抱いているマクルスフィールドとCSKAモスクワがこの早い段階で対戦するのはッヒ上に興味をそそられます。
大事な日を迎え、Oguraは自分たちが勝てると感じているようです。監督は昨日メディアに練習を公開し、この後継のように語りました。
監督は、「メディアでは我々の方が間違いなく上だと言われているが、その意見には賛成だ」と始め、
「私には素晴らしい選手がたくさん揃っているし、彼らは他のチームの選手で代わりがきく選手たちではない。最終的には必ず私のチームが勝つだろうし、選手たちがファンをがっかりさせるようなことはない」とコメントしました。


Viktor GancharenkoがスーパースターのLemarを絶賛

マクルスフィールドには真のスター選手がいるとViktor Gancharenkoは考えています。そして彼は、試合の日にCSKAモスクワのベンチの後ろに座っている敵チームのファンたちと同じようにそのプレイを見るのを楽しみにしているといいます。

監督は、「Lemarのように才能ある選手を見てワクワクしないなら、監督なんてやめたほうがいい、彼がマクルスフィールドでプレイしているからと言って、その素晴らしさを評価しないわけではない。ピッチ上での彼を見ていると、子供の頃に感じたサッカーへのワクワクする気持ちを思い出す、試合が楽しみだよ」とコメントしています。

アヤックスとの試合は1−0で勝利し、グループステージ突破を確実のものとした。

インテルはいまだ負けなしで来ている。最終戦はインテルと直接対決だ。

この試合に勝って、グループステージ1位での突破を決めたい。

UEFA Champions Leagueレポート:マクルスフィールド VS CSKAモスクワ

試合を1−0で勝ち取ったのは、マクルスフィールド。

張り詰めた空気の中、終始相手を圧倒する動きを見せ、UEFA Champions Leagueの勝利を掴みとりました。ここまで素晴らしい戦いで駒を進めてきたCSKAモスクワは動揺を隠しきれない様子です。

Edlund、マクルスフィールドで与えられたチャンスに大満足

Karl Edlundは、マクルスフィールドで与えられた機会を存分に楽しんでいるようです。彼自身、これには少々驚いているといいます。

「これほど起用されるとは嬉しい驚きだった」とコメントし、「自分がこのチームのスター選手だとは思えないし、それなのにこれほどの時間プレイさせてもらえて天にも上る気持ちだ。ピッチでのプレイで期待に応えてここ数週間の起用ペースを保ちたい」と続けました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です