FIFA19 キャリアモード マクルスフィールドの改革 #25

ドルトムントがマクルスフィールドからのPavard を了承

マクルスフィールドがBenjamin Pavard との契約を成立させました。Benoit Badiashileのトレードと移籍金£35,000,000支払いで合意に達した模様です。

これは多くの人にとって驚きの移籍ですが、ドルトムントがBenjamin Pavardを放出したのは、マクルスフィールドが条件にBadiashileを含めたことが大きな要因と思われます。

この選手は新天地でも重要な役割を期待されています。

Kocuk、マクルスフィールドに見切り

マクルスフィールドのメンバー表でilker Kocukの名前を見ることはそれほど多くありませんが、本人はこの現状に甘んじず不満を持っているようです。

「何も、毎試合に出たいと言っているわけじゃない」と、この守備的MFは主張しています。

「でも、選手としてのキャリアを考えればもっとチームのローテーションに加わってもいいはずだ。それが無理なら、試合に出してくれる他のチームに移りたい」とコメントを締めくくりました。

これでKocukのマクルスフィールドでの活躍が終わると考えるのはまだ早いですが、現在のクラブでの立場に不満を抱えているのは確かです。

プレミアリーグ12月の月間最優秀選手候補

12月のプレミア月間最優秀選手の候補者が発表されました。

Pjaca(リバプール)

Lemar(マクルスフィールド)

Correa(マクルスフィールド)

Jesus(マクルスフィールド)

専門家やファンは、どの選手に票を入れるべきか頭を悩ませています。投票結果は発表される予定です。

2023年UEFA年間最優秀チーム- フォワード候補者

2023シーズンのヨーロッパクラブに所属する選手たちのパフォーマンスが専門家チームによって徹底的に分析され、さらにサポーターの投票に加えて、UEFA年間最優秀チーム2023が決まります。

最終結果は1月10日に発表されますが、次の選手たちは選出濃厚と考えられます。

Asensio(レアル・マドリード)

Dybala(ユベントス)

Sanbria(ユベントス)

Mariano(ボルシア・ドルトムント)

Pavardのデビューに高まる期待

マクルスフィールドのファンは、今日の試合で新入団選手がデビューするとの噂を知り、待ちきれない様子です。

Benjamin Pavardはドルトムントから£35,000,000前後とみられる金額で獲得され、今回の獲得選手の中で最大の目玉とされています。

Pavard はマクルスフィールドでまだ公式戦に登場しておらず、新しい監督に実力をアピールするチャンスを待っています。

「新加入選手がチームへ馴染むのには時間がかかるものだが、我々もBenjaminには高い期待を寄せている」とOguraは語り、さらに「彼ならすぐに慣れて、期待通りの素晴らしいパフォーマンスを見せてくれると信じている」と続けました。

プレミアリーグ レポート:ブライトン VS マクルスフィールド

マクルスフィールドはリーグ戦を2−1でブライトンに勝利しました。両チームの監督は試合後、対照的なコメントを残しています。

負けたチームの監督は、際どい状況で判定がすべて不利に下されたと主張し、勝ったチームの監督は審判がうまく試合を裁いたと称え、チームの勝利への意識が相手よりも高かったと述べました。

ホームサイドが入れ替わった昨日の対戦で、ブライトンを下したOguraは楽観的な様子を見せました。

「今試合ではもう少し推しが必要だと分かっていた」としたマクルスフィールド監督は、「引き分けでは不十分だった。勝点3が必要だと意識していた」と語りました。

また、この試合でデビューを飾った選手は以下になります。

Benjamin Pavard

年間最優秀監督が決定

パリ・サンジェルマンの監督はパリ・サンジェルマンの今シーズンの快進撃が認められ、年間最優秀監督に選ばれました。

2023年UEFA年間最優秀チーム発表

ファン投票による2023年のUEFA年間最優秀チームが決定しました。4−4−2のフォーメーションで構成されるこのチームには、多くのスター選手が選出されました。

ゴールキーパー:

ter Stegen(FCバルセロナ)

ディフェンダー:

Odriozola(レアル・マドリード)

Varane(レアル・マドリード)

Umtiti(FCバルセロナ)

Grimaldo(FCバイエルン・ミュンヘン)

ミッドフィルダー:

Casemiro(レアル・マドリード)

Kovacic(FCバイエルン・ミュンヘン)

Verratti(FCバイエルン・ミュンヘン)

Neymar Jr(パリ・サンジェルマン)

フォワード:

Asensio(レアル・マドリード)

Dybala(ユベントス)

FAカップは3回戦でブラックバーンと対戦したが引き分けに終わり、再試合で2−0で勝利を収めた。

トーナメント賞金

あなたが大会で見せた結果に基づき、クラブの追加の予算を確保しました。

これに伴い、来るべきシーズンに向けて移籍予算が増加されます。

大会:エミレーツ・FAカップ賞金:£153665

それでは失礼いたします。

マクルスフィールド-フロント



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です