FIFA19 キャリアモード マクルスフィールドの改革 #27

トーナメント賞金

あなたが大会で見せた結果に基づき、クラブが追加の予算を確保しました。

これに伴い、来るべきシーズンに向けての移籍予算が増加されます。

大会:エミレーツ・FAカップ賞金:£204,887

それでは失礼いたします。

マクルスフィールド-フロント

Morrisを放出

Bryn Morrisの契約期間が残り6ヶ月を切りました。他のクラブと自由に交渉し、契約が切れ次第直接入団できる状態になっていることこをおしらせします。

ノッティンガム・フォレストが交渉し、彼と合意に達しています。

Bryn Morrisは契約満了に伴い、ノッティンガム・フォレストへ入団すつことに合意しました。

それでは

最高責任者

トレーニング中の負傷

昨晩の練習中に事故が起きました。残念ながら、Claudio Nuno Castrelo Rioが怪我を負ってしまいました。(かかとの骨折)

医療チームの初見では、7週間は出場できない模様です。

もしこの事故が原因で、次の試合に向けて選手を変えたい場合は、お気軽に声をかけてください。

よろしくお願いします。

アシスタントコーチ

プレミアリーグ1月の月間最優秀選手候補

1月のプレミアリーグ月間最優秀選手の候補者が発表されました。

Alli(トッテナム・ホットスパー)

Sane(マンチェスター・シティ)

Tolisso(マクルスフィールド)

Idah(マクルスフィールド)

専門家やファンは、どの選手に票を入れるべきか頭を悩ませています。投票結果は数日後に発表される予定です。


選手が負傷!

悪い知らせです。

Gabriel Jesusが足指の骨折で、2ヶ月離脱します。

少しでも早く合流できるようにベストを尽くします。

一番怪我してほしくない選手、Jesusが3ヶ月の離脱。これは今後のリーグ戦順位戦に大きく影響が出そうだ

Tolissoが1月の月間優秀選手を受賞

1月のプレミアリーグ月間最優秀選手は、マクルスフィールドで印象的な活躍を披露したTolissoが獲得しました。

Chris Hughtomがカップ戦を前にして敵を称賛

ブライトンがライバル関係にあるマクルスフィールドとエミレーツ・FAカップで激突する試合を目前に控え、Chris Hughtonは敵チームに対する敬意の念を示しました。

監督は、「我々はこれからの対戦するチーム同士だ。しかしOguraはここまで非常に良い仕事をしてきていると思う。そして彼らが見せているサッカーもさすがのものだ。リーグで彼らの方が我々より順位が上であることを考えれば、相手の方が有利なのは明らかだろう。それでも我々は戦うためにできることをするつもりだ。試合の雰囲気は間違いなく最高に刺激的なものとなるだろう。試合が待ち遠しいよ。残念な結果にならないことを願うばかりだ」とコメントしました。

2日後にチャンピオンズリーグを控え、怪我人を3人いる中で仕方なく控えメンバーで臨んだFAカップ。結果は見事に圧倒され良いところもなく、0−2で敗退してしまった。

トーナメント賞金

あなたが大会で見せた結果に基づき、クラブが追加の予算を確保しました。これに伴い、来るべきシーズンに向けて移籍予算が増加されます。

大会:エミレーツ・FAカップ賞金:£409,807

それでは失礼します。

マクルスフィールド-フロント

Oguraがカップ戦に向けてチームを鼓舞

UEFA Champions League決勝まで先は長いですが、お互いに今年は優勝できるかもという希望を抱いているマクルスフィールドとレアル・マドリードがこの早い段階で対戦するのは非常に興味をそそられます。

大事な日を迎え、Oguraは自分たちが勝てると感じているようです。監督は昨日メディアに練習を公開し、その後次のように語りました。

監督は、「メディア上では互角だと言われていますね。でも私たちは別にメディア上で試合をするわけじゃない」と始め、「私には素晴らしい選手がたくさん揃っているし、彼らは他のチームの選手で代わりがきく選手たちではない。最終的には必ず私のチームが勝つだろうし、選手がファンをがっかりさせるようなことはない」とコメントしました。

チャンピオンズリーグのベスト16はレアル・マドリードとの対戦となった。

試合は押し込まれる展開が多く、何度もピックフォードの好セーブに助けられた。

後半に少ないチャンスから先制点を上げたが、すぐに追いつかれ1−1に。しかしこの後にスルーパスに抜け出したIdahが決勝点を上げ2−1で勝利した。

Rafa Benitezは前回の引き分けに上機嫌

マクルスフィールド戦に先駆けた記者会見で、Rafa Benitezは今シーズン全開の対戦で引き分けだったことを引き合いに出しました。

監督は、「我々はよく戦っていた。作り出したチャンスの1つでも決めていれば、十分に勝てた試合だった。今週のトレーニングで選手たちは非常に鋭い動きを見せているし、この試合に向けてモチベーションも高まっているようだ。

だから、今回はマクルスフィールドの一つ上をいって、勝つことができると自信を持っているよ」

プレミアリーグ レポート:マクルスフィールド VS ニューカッスル・ユナイテッド

この対戦では順位表の上位にいるチームが下位にいるチームに2−1で勝利、マクルスフィールドがニューカッスル・ユナイテッドを下しました。

大半の観戦者にとっては驚きのない試合結果でした。

Oguraが礼儀正しいTolissoを称賛

Corentin TolissoはOguraから名指しでの称賛を受けました。マクルスフィールドの監督はチームにおけるピッチ上での規律の高さは非常にポジティブな要素だと強調しました。

監督は、「規律に関して言えば、Tolissoはチームにとって模範的な存在だ。試合では常に集中し続けなけれればならないし。常に思い通りにいくわけではない状況の中で自制心も保つ必要がある。考えなしに行動してしまえば、チームすぐに型を失い、危険姉リアで無用なフリーキックをむざむざ与えてしまう。幸運にも私には、Tolissoがいるからそんな悩みとは無縁だ」とコメントしました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です