FIFA19 キャリアモード マクルスフィールドの改革 #31

プレミアリーグ4月の月間最優秀選手候補

4月のプレミアリーグ月間最優秀選手の候補者が発表されました。

Alli(トッテナム・ホットスパー)

Brandt(トッテナム・ホットスパー)

Jimenez(マクルスフィールド)

Sane(マンチェスター・シティ)

トーナメント賞金

あなたが大会で見せた結果に基づき、クラブが追加の予算を確保しました。

これに伴い、来るべきシーズンに向けての移籍予算が増加されます。

大会:UEFA Champions League 賞金:£12,000,000

マクルスフィールド-フロント

マクルスフィールドが勝利すれば、UEFA Champions League への出場が確定

明日の試合次第で、Oguraは来シーズン、ヨーロッパ最高の舞台でチームを指揮できます。

ノリッジ・シティ戦で勝利を掴み、マクルスフィールドのサポーターにChampions League の出場権を贈れるでしょうか。

プレミアリーグは35節まで進み暫定1位の座を守っている。

少し有利なポイントではあるが油断すると足元をすくわれる結果となるだろう。

トッテナム・ホットスパーとマンチェスター・シティ、ユナイテッドはまだ1試合消化は少ない。

残り3試合となったがどうなるかは最後までわからない。勝ち続けることが大切だ。

Alliが4月の月間最優秀選手を受賞

4月のプレミアリーグ月間最優秀選手は、トッテナム・ホットスパーで印象的な活躍を披露したAlliが獲得しました。

素晴らしいシーズンを送るマクルスフィールドはワトフォード相手に勝利し、プレミアリーグの優勝を決めて3冠を狙う

プレミアリーグの優勝争いも今週終わりを告げそうです。

マクルスフィールドがワトフォード戦で勝利すれば、1試合を残してタイトルを獲得します。

ドラマや興奮、ニュースに満ちたシーズンですが、マクルスフィールドは安定した戦いを見せてきました。

間違いなく、この試合に力を入れているでしょう。

圧倒的なマクルスフィールドがプレミアリーグのタイトルを確定

プレミアリーグのタイトル争いは、1試合を残して早くも決まりました。

マクルスフィールドはシーズン全体を通して、安定した圧倒的な力を見せたのです。

彼らは間違いなくベストチームであり、ハードワークと魅力的なサッカーが優勝という形で報われました。

マクルスフィールド、プレミアリーグのチャンピオンに

マクルスフィールドはプレミアリーグのタイトルを獲得しました。

「我々の考えは一貫していました。それが優勝の大きな要因の一つです」と監督は語りました。

トーナメント賞金

あなたが大会で見せた結果に基づき、クラブが追加の予算を確保しました。

これに伴い、来るべきシーズンに向けての移籍予算が増加されます。

大会:プレミアリーグ賞金:£182,080,394

マクルスフィールド-フロント

プレミアリーグベストイレブンが発表され、マクルスフィールドからは7人が選ばれている。

ベストイレブン決定

Pickford(マクルスフィールド)

Tierney(アーセナル)

Elvedi(マクルスフィールド)

Mukiele(トッテナム・ホットスパー)

Alexander-Arnold(マクルスフィールド)

Lemar(マクルスフィールド)

Ishihara(マクルスフィールド)

Tolisso(マクルスフィールド)

Salah(リバプール)

Belotti(アーセナル)

Jesus(マクルスフィールド)

Jesusは最終節でハットトリックを決め、ゴールデンブーツを受賞した。

Jesus、ゴールデンブーツを受賞

Jesusは21ゴールを決めてプレミアリーグでゴールデンブーツを受賞しました。

大会最優秀選手が決定

プレミアリーグの大会最優秀選手にはマクルスフィールドのJesusが選ばれました。

大会最優秀ゴールキーパーが決定

プレミアリーグ最優秀ゴールキーパーにJordan Pickfordが選ばれました。

マクルスフィールドの守護神は見事なパフォーマンスを数多くみせ、投票でトップキーパーの座を獲得しました。

プレミアリーグ順位表

マクルスフィールド 1位 25勝8分け5敗 57ゴール19失点 83ポイント

残すはチャンピオンズリーグ決勝のみだ。

対戦相手はバルセロナ。最強の対戦相手と言っていいだろう。難しい試合になるだろうが必ずや勝利したい。

Oguraがカップ戦ファイナルを前にして、チームを称賛

UEFA Champions League 決勝、マクルスフィールド対FCバルセロナ戦を目前に控え、Oguraはチームにどれほど自信を持っているか、積極的に語りました。

「ほぼ互角のクラブ同士、主要トーナメントの決勝なので、見にくるファンはいい試合を楽しめるはず」と切り出し、さらに「でも正直なところ、相手側と選手を交換したいと思わない。うちにはいい選手が揃っているし、ピッチ上のどこでも強く、団結力はどこにも負けない。いい戦いができると思うし、私のチームなら重要な試合でも問題なく対処できると確信している」と語りました。

試合はマクルスフィールドが序盤から何度もチャンスを作り優位に進めた。その甲斐あって前半で2得点を得て有利に後半へ突入した。

しかしパスミスから劣勢になるとゴールを押し込まれ、1点返される展開に。

しかしボールは保持し続けたマクルスフィールドがそのまま逃げ切り、2−1でチャンピオンズリーグ優勝を成し遂げた。

トーナメント賞金

あなたが大会で見せた結果に基づき、クラブが追加の予算を確保しました。

これに伴い、来るべきシーズンに向けての移籍予算が増加されます。

大会:UEFA Champions League 賞金:£19,000,000

マクルスフィールド-フロント

マクルスフィールド・タウンがUEFA Champions League のタイトルを獲得

Olympiastadionで開催された決勝戦は、マクルスフィールド・タウンが2−1でFCバルセロナを下しました。

試合終了のホイッスルが鳴ると、Jesusを中心に歓喜の輪が広がりました。

大会を通じて進撃を続け、最後にはクラブにタイトルを加えたチームに対して、マクルスフィールドのファンはヒーローの帰還を迎える準備ができています。

クラブ史上初めてヨーロッパを制覇したマクルスフィールド・タウンは、偉業を成し遂げた選ばれし21クラブの仲間入りを果たします。

大会最優秀選手が決定

マクルスフィールドのLamerがUEFA Champions League のベストプレイヤーに選出されました。

プレミアリーグ5月の月間最優秀選手候補

Alaba(リバプール)

Jesus(マクルスフィールド)

Tolisso(マクルスフィールド)

Pjaca(リバプール)

Jesusが5月の月間最優秀選手を受賞

契約延長していない選手がいたため2人の選手と契約を交わした。

FCバルセロナのArthur OVR90と

リバプールのセンターバックPresnel Kimpembe OVR89の選手だ。

どちらも強力な補強となった。

シーズンもいよいよ終了だ。

そしてマクルスフィールドでの仕事も終えたと言っていいだろう。

新しい挑戦に進む時が来たのだ。

私は新たなチーム探すことにした。

そしてそのチームとは、レアル・マドリードだ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です